A務店、もしくはBホームで家を建てたいというのは決まりました。(心の中で)

しかし家に関しては夫婦共々全くの素人だった為、とりあえず家に関する書籍を読み漁りました。
そこでなんとなく本屋で手に取ったこの本、「間取りにこだわればいい家になる」を読んで、自分でも間取り書いてみたいと思うようになりました。




さっそく方眼紙を買ってきて、夜な夜な夫と二人で思いつくままに間取りを書く。
仕事中も人の目を盗んではコソコソと間取りを書いていました。(コラ)
しかし如何せん素人なもので、何が良い間取りで何が悪い間取りなのかサッパリ…。

写真 2


毎日思いつくまま方眼紙に書いていました。いったい何枚書いたろうか…

また同時に「要望書」というのも作成。 
これは「20年後も素敵な家」さんのブログをかなり参考にさせて頂きました。
本当にありがとうございます!
 
そんなこんなで気付けば30ページくらいの要望書が出来上がりました。

写真 1
(家族構成から生活スタイルなどなど…)


My要望書を軽~くまとめると:

・35坪程度の2階建て
・西玄関
・共働きなので、1階ですべてが完結する家がいい
・和室から外に出て、洗濯も1階で干す。乾いた洗濯物は和室で畳んでクローゼットへ。
・帰宅後すぐに着替えられるように1階に3畳程度のファミリークローゼット。
・キッチンは対面
・リビング階段はしない(冷暖房効率や騒音を考えて)


などが、ざっくり抜き出したほんの一部です。
自分で見直して整理もできるし、工務店にこのまま渡すこともできたので要望書は作ってよかったです。

これらの要望を入れると、我が家では総二階という作りは難しいという事がわかりました。
なぜなら1階で済ませたい事が多すぎる!(笑)
ざっとな概算ですが、1階が23坪、2階が12坪程度の大きさになることが理想。

うまくいくかなぁ・・