出産まで残り10日になりました。
今回の出産は無痛分娩(計画分娩)なので、日付が決まっています。

前回の出産は自然分娩だったのですが、陣痛から出産まで3日かかりました…(^^;)
促進剤、バルーン、吸引、腹押し、酸素ボンベと次から次へと色々な道具が
出てくる中で、出産後はヘロヘロだったのを覚えています。
途中で何度も先生と助産師さんが口論になり、自分の事ながら
まるで何かのショーをみている気分になったりもしました。笑
私の傍に3日もいた旦那も寝不足で途中で倒れこんでしまったり…!

なので2人目の妊娠が分かった時は嬉しい反面、出産が怖くて怖くて(汗)
1人目の時は痛いながらも訳が分からないまま産んでしまったので
「何がどうしてどうなったあああああ!!」という気分だったのですが、
下手に行程が分かってしまう2人目は、「またあの恐怖が…」という思いしかなく…。
旦那に何度も「代わりに産んで~!!」とお願いしたことか。←結構本気

2人目は早いよーと言われますが、やっぱ怖いものは怖いし、痛いものは痛い!!
出産が近づくにつれて憂鬱になっていくのも嫌だし、無痛分娩もありかもしれない!
という事で、途中で無痛分娩をやっている病院に鞍替えしました。

完全に計画分娩なので、出産前日に入院し、翌日麻酔をかけてから促進剤で出産するようです。
痛みの8割はカットできるときいてホッとしています。
母体の回復も早いそうで、出産当日からピンピンしている人も多いとか。
これは有難いですね…!

------------------------------------------------------------------

さて、話がすっごく逸れてしまいましてごめんなさい!
ラストスパートでどこまで更新できるか分かりませんが、
Web内覧会キッチン編にお付き合い下さい。

mdori

間取り

DSC01867

今までも何度かチラチラ写真に写っていたかと思いますが、
キッチンはこんな見た目になっております。

DSC01868

横から見ると結構幅があります。カウンター幅を測ったら130cmありました(;´・ω・)
ダイニング編で書きましたが、カウンターの高さは110cm。
キッチン(70cm)とキュビオス(60cm)で横130cm。
最初見た時は結構な存在感に驚きました…!やっぱ紙面上で見ていても
実際にその形が出来ると想像よりも違った!という事はあるんだな・・・と
実感した例でもあります。

そんなキッチンで1年経ちましたが、今は慣れてしまったのでそんなに気になりません。
カウンター部分が60cmもあるので作った料理などを並べられる部分は良かったなと思います。

そしてそのカウンター横にニッチを作ってもらい、雑誌を入れられるようにしたので
レシピ本は全部ここに入れる事ができて便利です。

DSC01870

冷蔵庫横の壁にもニッチを付けて貰い、そこにスイッチを集結させました。
インターフォンと、エコキュート、台所スイッチです。
隙間にはカレンダーをかけ、家族で予定を共有しています。

DSC01871

そしてキッチン側。ゴチャゴチャしててスイマセン…
キッチンはPanasonicのラクシーナです。

サイズは標準の:255cm
奥行:65cm
カウンター:人工大理石グラーノホワイト
シンク:ステンレスM
扉の色:グレード20(木目調)ライト柄EN
取っ手:ハンドル取っ手シルバー(HAA)

DSC01876

こんな見た目です。
真ん中に食器洗濯機(深型)を付けて貰っています。

DSC01872

食洗器があるので水切りカゴはいらないかな?と思ったのですが、
やはりちょっとした物を洗う時は、カゴが便利なので水切りカゴも置いています。
しかしカゴを置けるスペースが23cmとそんなに広く無いので、
ここに合う幅のカゴを探すのが少し大変でした。

ネットで色々調べてみましたが、結局今はニトリの水切りカゴを置いています。
いつかラバーゼとか欲しいけどな・・。




DSC01873

そしてカウンター前にはIKEAのタオルバーを付けて貰いました。
ちょっとした物をかけて置くときに便利です。

DSC01874

またその隣には調味料用のニッチを作ってもらい、普段使いするものはここに入れています。
チラっと見えてますが、その上にはIpadが…!ここでクックパッドを見ながら料理しています。

DSC01875

結局悩んだ結果、IHはトリプルワイドでなく普通のIHにしました。(過去記事

3つ同時に使う事もありますが、そんなに狭い!と思ったことはあまりないかな…?
熱くなる部分以外にお皿などをおけるので、思ったより使いやすいです。
換気扇はスマートフード。全部手で外れるので、お手入れは楽です。

DSC01884

キッチンパネルはあまりオシャレな物ってないですね…
シンプルですが、タイルっぽい柄にしました。これは洗面所でも使っています。
真っ白い方が汚れが目立つので、掃除の頻度が上がってよかったなと思っています。

DSC01878

背後のキッチンボードはPanasonic商品ではなく、パモウナを施主支給し
大工さんに固定してもらいました。

最初、炊飯器を載せる台の幅が40cmの物を探していたのですが、
Panasonicでは60cm~の物しかありませんでした。

パモウナはサイズと色が豊富でできるので色々楽しめました。
我が家の場合、180cmのキッチンボードを探していたので
80cm、60cm、40cmの組み合わせで購入しました。

パモウナは扉の色が豊富なので、
キッチンカウンターと同じような色がどれだったかあやふやでしたが、いざ設置してもらうと
そんなに違和感なく別商品だと言わなければ分からないと思います。
ただ、取っ手だけがパナソニックと違うのが残念・・。
パモウナはハンドル取っ手は無いそうです。

そしてキッチンカウンターと背面収納までの距離は100cmあります。
2人で作業する事はあまりありませんが、すれ違うだけでも十分な広さです。

DSC01885

炊飯器台をめいっぱい引き出した場合でも67cmあるので、
1人で作業する分にはあまり気になりません。
(我が家の場合、帰宅時にご飯が炊けるようにしてるので
余計に気にしてないのかもしれません)

DSC01879

キッチンボード上の扉収納はPanasonicです。
色をちゃんと合わせるなら、ここもパモウナにしてもいいかもしれない・・・と思ったんですが
パモウナにこのような単独商品での扉収納が無く、上と下で色がちぐはぐになる恐れが
ありましたが、ここはPanasonicを入れて貰いました。

Panasonicの収納横と下にある板は、入居後ホームセンターで板を
買ってきて取り付けました。可愛い雑貨を置こう・・なんて思ってましたが
結局使うものを置いてしまいますね。

そして壁には我が家定番のガラスブロックを。
このキッチンの裏は脱衣所になっているので、キッチンから電気の消し忘れが
すぐ分かるのでとても便利です。

DSC01877

ライトはダウンライト3つとスポットライト2つです。
ダウンライトとスポットライトは別のスイッチにしてもらいましたが、
使う時は同時に着けるので、一緒でも良かったかもしれません。

DSC01880

そしてコンロ脇には勝手口を設けました。
ここを出入り口として使う頻度は高くないですが、採光と風通しの部分で活躍してくれています。
そしてその風通しを見越して、勝手口前にホスクリンを付けて貰いました。

ここに濡れてる台拭きや、タオルをかけています。
見た目はあまりよくないので、人が来てる時は外しています(^^;)

ホスクリンの左奥はパントリーになっています。
DSC01887

ちょっとごちゃついてるのでボカシを・・・・
ここはダイニング側から見た時に、ちょっと可愛くなるようにRの垂れ壁にして貰いました。
玄関の土間収納とパントリーの2ヶ所のみRの垂れ壁になっています。

パントリーはまた整理がついたらご紹介させて頂きますね~と逃げる。

なんだかとっても長くなってしまいましたが、キッチン編でした。

お付き合いいただきありがとうございました。

ブログ村に参加してみました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村テーマ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン