Chipper* 共働き主婦の家づくり

仕事と子育てと両立しやすい家を作っていきたいと思います。
夫と息子(3歳)の3人暮らし。2016年11月に家族が増えます☆

2016年11月

出産してきました

11月14日に無事に女児を出産してきました。
お陰様で母子ともに健康です!

今回は無痛分娩で出産したのですが、やっぱ痛いのは痛かったです笑
ただ内診の痛みはかなり誤魔化されたので、それは救いだったかも…
最初の出産の時も助産師さん達が代わる代わる手を突っ込んでいくのが
地獄でしたが、そこは麻酔の効果なのか「あー・・・痛いそれ・・」くらいな
感覚で済みました。

ただ出産時の骨の痛みやら、腹を押されるのは麻酔では効かないので
「いでえええええええ!!!」というのはありました・笑

前回もそうだったのですが、私は陣痛があまり強くならない体質らしく
本陣痛に結び付けるのに時間がかかってしまい、分娩時間は4時間半。
陣痛が波に乗ってからは30分程度で出産になりました。
もっとも陣痛が起こる前から点滴やら浣腸やら支度をしてたので
分娩室に入ってからは7-8時間でしょうか…

普通に長かった…というかお腹空いた…が最初の感想でした。
(前日から絶食指示だったので、もうお腹ペコペコ)

出産後は好きな物食べれる!と張り切ってチョコパンを食べてしまったら
今度はまさかの乳腺炎に・・・

私は母乳がすっごく沢山出るタイプだったので、
おっぱいがカチコチになってしまい、39度の熱を出してダウン…。
でも看護婦さんに必死でケアしていただき、無事に母乳の量も
コントロールでき、出産3日目からは完全母乳で行くことができました。
看護婦さんには本当感謝です。

現在も特に問題もなく、3時間おきに起こされる生活ですが
なんとか慣れてきたな・・・という感じです。
上の子も最初少しナイーブになってましたが、段々落ち着いてきたようで
やんちゃぶりを発揮しております。

早く外に出たいなぁ~とは思いますが、これから寒くなるので
外出はしばらくお預けかもしれないです(><)



入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)

mdori

さて、脱衣所兼ランドリールーム編です。

我が家のキッチンを除いた水回りは全部北側にあります。
お風呂、トイレ、洗面所が北側にあり、2階は水回りの上に乗らないようにしています。
夫の案ですが、その方が構造的に良いのだとか。
(そのおかげで間取りには大分悩みましたが…)

●脱衣所・ランドリールームへの要望

・ランドリールームと脱衣所をセットにし、いつでも洗濯物を干しておける部屋が欲しい
・3畳あれば御の字
・洗面室内に 家族全員分のタオル・肌着・パジャマが仕舞えるスペースが欲しい
・脱衣カゴ2個 を収納する場所が必要
・入浴後に使用するタオル (&服) の 一時置き場も欲しい
  ∟ 浴室内から手が届く位置がベスト
・使用中のバスマットを干すバーが欲しい
・ドライヤーはコンセントにさしたまま収納したい


DSC01650

画像の使いまわしですが、リビングから廊下にでると洗面所があります。
そして洗面所の右側が脱衣所です。

そして実際にできたのは2.7畳の脱衣所兼ランドリースペース。
DSC01895

扉を開けるとお風呂へ一直線。
上には左右に2本のバーが。

DSC01896

左側のバーは引き渡し後に自分で強力ツッパリを買って付けました。

DSC01897

洗濯機の上の棚はIKEAのALGOTです。
洗濯機脇にもIKEAのタオルかけを付けて、掃除道具をひっかけています。

また洗濯機横に深型シンクの水栓をつけてもらったので、付け置き洗いの時や
雑巾を洗う時はここで洗えるので便利です。

水栓:TOTO マルチシンク

欲を言えばお湯も出せる水栓にしておけば冬もつらくなかったかな…。
ストック用の洗剤を床置きしてしまってますが、これは改善したいポイントです。
やはり髪の毛が一番落ちる場所なので、床には極力物を置きたくないですね。

DSC01900

脱衣所に入って右手側は収納やら棚やらになっています。
これもIKEAのALGOTを旦那が取り付けてくれました。

最初に工務店で可動棚を付けて貰う事もできたのですが、
その場合、棚の建材は普通の木になります。
(探せば木では無い物もあったのかもしれませんが、力尽きてました…)
木の風合いは好きですが、ランドリールームという性質上、木材の棚の使用は
湿気ですぐに傷みや反りなどが出てきてしまうのではないう懸念があり、
とりあえず何もつけない状態で引き渡してもらいました。

引き渡し後、湿気に強そうな可動棚をさがしていたら、IKEAでみつけたALGOT。
柱部分は金属で、棚板は木だと思いますが普通の木よりは湿気に強そう・・・
組み立て次第で自由にカスタマイズもできそう・・・!という事で、
我が家のランドリールームはALGOT一色になっております。
まだ1年しか経っていませんが、まだ歪みやたわみは一切ありません。
ただIKEA商品なので、取り付けに慣れるまでは苦労しました^^;

DSC01902

右側はALGOTのパーツにある物干しラックで
バスタオルを掛けられるようにしました。また洗濯物を干すときにも使えます。

そしてドライヤーはコンセントにさしたままにしてます。笑
下に置いてある椅子に座ってドライヤーをしたら、無印のフックにひっかけて終わり。
いちいちコンセントを抜いたりしないので楽です。

脱衣所に鏡はありませんが、この位置だとドライヤーをしながら隣の洗面所まで
コードが延びるので、ちょっと鏡を見ながらセットしたい時は、そのまま
コンセントを抜かずに洗面所前でドライヤーを使う事ができます。

そして下に落ちた髪の毛は、脱衣所横の収納スペースにある
コードレス掃除機を持ってきて、その場で吸い取ってしまいます。
shuno

↑ここの収納場所には掃除機やクイックルワイパーなど入れてます。

アパート時代は狭い脱衣所でパジャマを着たり、髪の毛を乾かしたりせず
みんな寝室で行っていたので髪の毛がそこらじゅうに落ちていたのが不満でした。
しかし、今はここで洗濯物を干したり、髪の毛を乾かしたりしてるので
洗濯物からでるホコリや髪の毛などは、ほとんどこの部屋に溜まります。
(私の髪の毛より、体毛のすごい旦那の毛が圧倒的に多いです( ̄▽ ̄))

なのでランドリーの傍に掃除機を置いておくと、さっと掃除ができるので
お風呂後は掃除機を軽くかける事が習慣になりました。
たまにそのまま洗面所やトイレまで掃除してしまう事もあります。

DSC01901

棚の前には洗濯物を干せるバーを付けて貰いました。
自分で取りつけたツッパリと合わせて、バー2本で洗濯物を乾かしています。
毎晩お風呂の後に洗濯をして干し、除湿器を付けておけば朝には乾いてます。

DSC01903

ALGOTの棚においてある無印の収納ケースに家族全員の下着を入れてるので、
洗濯ピンチから外して、収納ケースに放り込んで終わりです。
洋服はハンガーにかけて干しているので、乾いた物をそのまま
ファミリークローゼットに持って行ってしまいます。

そして無印の収納ケースの上のバスケットには、
パジャマやバスタオルなど、一時置きの物を入れています。
またここで干した洗濯物をこのバスケットに入れておくと、旦那が勝手に自分の
クローゼットにしまうので、洗濯物に関する大抵の作業はこの部屋で終わります。

このバスケットはレールがついているので、手前に引き出すことができて便利です。

アパート時代は室内干しできるスペースもなかったので、息子の洋服以外は
まとめて週末に洗濯する事も多かったのですが、今は毎日洗濯するので
一回の洗濯物の量が減り、とても楽になりました。

そして洗濯が増えたことにより、洋服を減らすことが出来ました。
特に下着類などは毎日洗うので清潔ですし、タイツや靴下なども
ローテーションが増えたので無駄な買い物をしなくなりました。

無駄な洋服が減ったので、ファミリークローゼットにも余裕ができて
昔は随分洋服持ちだった私も、今はとてもシンプルな生活ができる様になりました。

基本、仕事のある平日はこの部屋で毎日洗濯物を干し、
土日は大物を洗ったりするので、外のウッドデッキに干す・・・という習慣が
定着してきました。

外干しして帰宅してから洗濯物を取り込むと、これからの時期はカナリ確率で湿ってますし
春の花粉、秋の花粉、砂埃、台風・・・なんて合わせると、洗濯物を外に干せる日って
なかなか少ないんですよね。ましてや土日にまとめて・・・なんてやってると
洗濯だけで1日終わってしまいますし、そもそも晴れてなかったらアウト!!

そう思うと、やっぱり小さいながらもランドリースペースを設けたのは
正解だったなーと思っています。

DSC01906

そして湿気が溜まる部屋になるので、壁にはエコカラットを付けて貰いました。
費用の面から部屋の下から半分は普通の壁で、半分から上だけにして貰ってます。
効果はどうだかわかりませんが、この部屋に入って洗濯物の変なにおいがする・・・
みたいな事は今のところ一切ありません。

ただ1つ。
この脱衣所兼ランドリースペース間取りに関しての失敗は
madori1

この壁。

まだALGOTを付けると決めていない時に、出来るだけ広く洗濯物を干せる様に・・・と
裏のパントリーを狭めて、ランドリーを広げたんですが

全くのデッドゾーンと化しています。。。アチャー…

DSC01904

アルゴートの規格的にピッタリ収まるサイズが無く、
奥のくぼみは単なるデッドスペースに…。

そしてわざわざ狭めた裏のパントリーも、このおかげで使いづらいという
なんたる意味の無さ…!今さら嘆いても仕方ないので
このデッドスペースをいつか使えるスペースに改良していきたいと思います。

DSC01905

とりあえず今はツッパリを付けてバスマットを干したりしてます…

今回Web内覧会をやってみて、脱衣所にとどまらず
まだまだ改善の余地はあるもんだなーと客観的に見る事ができました。
毎日生活していると見えてなかったところが見えてきたりするので
自分自身にも良い刺激になっています。

こんな生活感丸出しのWeb内覧会ですが、これを見ながらも
住みやすい家にしていけたらいいなと思っています。

ざっくりですが、お付き合いありがとうございました。

ブログ村に参加してみました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村テーマ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>

にほんブログ村テーマ 住まい、住宅、家、住居、家屋へ
住まい、住宅、家、住居、家屋

にほんブログ村テーマ 家事がラクできる家づくりの工夫♪へ
家事がラクできる家づくりの工夫♪

にほんブログ村テーマ ママにやさしい家(女性・奥さま)へ
ママにやさしい家(女性・奥さま)

入居後Web内覧会 キッチン

出産まで残り10日になりました。
今回の出産は無痛分娩(計画分娩)なので、日付が決まっています。

前回の出産は自然分娩だったのですが、陣痛から出産まで3日かかりました…(^^;)
促進剤、バルーン、吸引、腹押し、酸素ボンベと次から次へと色々な道具が
出てくる中で、出産後はヘロヘロだったのを覚えています。
途中で何度も先生と助産師さんが口論になり、自分の事ながら
まるで何かのショーをみている気分になったりもしました。笑
私の傍に3日もいた旦那も寝不足で途中で倒れこんでしまったり…!

なので2人目の妊娠が分かった時は嬉しい反面、出産が怖くて怖くて(汗)
1人目の時は痛いながらも訳が分からないまま産んでしまったので
「何がどうしてどうなったあああああ!!」という気分だったのですが、
下手に行程が分かってしまう2人目は、「またあの恐怖が…」という思いしかなく…。
旦那に何度も「代わりに産んで~!!」とお願いしたことか。←結構本気

2人目は早いよーと言われますが、やっぱ怖いものは怖いし、痛いものは痛い!!
出産が近づくにつれて憂鬱になっていくのも嫌だし、無痛分娩もありかもしれない!
という事で、途中で無痛分娩をやっている病院に鞍替えしました。

完全に計画分娩なので、出産前日に入院し、翌日麻酔をかけてから促進剤で出産するようです。
痛みの8割はカットできるときいてホッとしています。
母体の回復も早いそうで、出産当日からピンピンしている人も多いとか。
これは有難いですね…!

------------------------------------------------------------------

さて、話がすっごく逸れてしまいましてごめんなさい!
ラストスパートでどこまで更新できるか分かりませんが、
Web内覧会キッチン編にお付き合い下さい。

mdori

間取り

DSC01867

今までも何度かチラチラ写真に写っていたかと思いますが、
キッチンはこんな見た目になっております。

DSC01868

横から見ると結構幅があります。カウンター幅を測ったら130cmありました(;´・ω・)
ダイニング編で書きましたが、カウンターの高さは110cm。
キッチン(70cm)とキュビオス(60cm)で横130cm。
最初見た時は結構な存在感に驚きました…!やっぱ紙面上で見ていても
実際にその形が出来ると想像よりも違った!という事はあるんだな・・・と
実感した例でもあります。

そんなキッチンで1年経ちましたが、今は慣れてしまったのでそんなに気になりません。
カウンター部分が60cmもあるので作った料理などを並べられる部分は良かったなと思います。

そしてそのカウンター横にニッチを作ってもらい、雑誌を入れられるようにしたので
レシピ本は全部ここに入れる事ができて便利です。

DSC01870

冷蔵庫横の壁にもニッチを付けて貰い、そこにスイッチを集結させました。
インターフォンと、エコキュート、台所スイッチです。
隙間にはカレンダーをかけ、家族で予定を共有しています。

DSC01871

そしてキッチン側。ゴチャゴチャしててスイマセン…
キッチンはPanasonicのラクシーナです。

サイズは標準の:255cm
奥行:65cm
カウンター:人工大理石グラーノホワイト
シンク:ステンレスM
扉の色:グレード20(木目調)ライト柄EN
取っ手:ハンドル取っ手シルバー(HAA)

DSC01876

こんな見た目です。
真ん中に食器洗濯機(深型)を付けて貰っています。

DSC01872

食洗器があるので水切りカゴはいらないかな?と思ったのですが、
やはりちょっとした物を洗う時は、カゴが便利なので水切りカゴも置いています。
しかしカゴを置けるスペースが23cmとそんなに広く無いので、
ここに合う幅のカゴを探すのが少し大変でした。

ネットで色々調べてみましたが、結局今はニトリの水切りカゴを置いています。
いつかラバーゼとか欲しいけどな・・。




DSC01873

そしてカウンター前にはIKEAのタオルバーを付けて貰いました。
ちょっとした物をかけて置くときに便利です。

DSC01874

またその隣には調味料用のニッチを作ってもらい、普段使いするものはここに入れています。
チラっと見えてますが、その上にはIpadが…!ここでクックパッドを見ながら料理しています。

DSC01875

結局悩んだ結果、IHはトリプルワイドでなく普通のIHにしました。(過去記事

3つ同時に使う事もありますが、そんなに狭い!と思ったことはあまりないかな…?
熱くなる部分以外にお皿などをおけるので、思ったより使いやすいです。
換気扇はスマートフード。全部手で外れるので、お手入れは楽です。

DSC01884

キッチンパネルはあまりオシャレな物ってないですね…
シンプルですが、タイルっぽい柄にしました。これは洗面所でも使っています。
真っ白い方が汚れが目立つので、掃除の頻度が上がってよかったなと思っています。

DSC01878

背後のキッチンボードはPanasonic商品ではなく、パモウナを施主支給し
大工さんに固定してもらいました。

最初、炊飯器を載せる台の幅が40cmの物を探していたのですが、
Panasonicでは60cm~の物しかありませんでした。

パモウナはサイズと色が豊富でできるので色々楽しめました。
我が家の場合、180cmのキッチンボードを探していたので
80cm、60cm、40cmの組み合わせで購入しました。

パモウナは扉の色が豊富なので、
キッチンカウンターと同じような色がどれだったかあやふやでしたが、いざ設置してもらうと
そんなに違和感なく別商品だと言わなければ分からないと思います。
ただ、取っ手だけがパナソニックと違うのが残念・・。
パモウナはハンドル取っ手は無いそうです。

そしてキッチンカウンターと背面収納までの距離は100cmあります。
2人で作業する事はあまりありませんが、すれ違うだけでも十分な広さです。

DSC01885

炊飯器台をめいっぱい引き出した場合でも67cmあるので、
1人で作業する分にはあまり気になりません。
(我が家の場合、帰宅時にご飯が炊けるようにしてるので
余計に気にしてないのかもしれません)

DSC01879

キッチンボード上の扉収納はPanasonicです。
色をちゃんと合わせるなら、ここもパモウナにしてもいいかもしれない・・・と思ったんですが
パモウナにこのような単独商品での扉収納が無く、上と下で色がちぐはぐになる恐れが
ありましたが、ここはPanasonicを入れて貰いました。

Panasonicの収納横と下にある板は、入居後ホームセンターで板を
買ってきて取り付けました。可愛い雑貨を置こう・・なんて思ってましたが
結局使うものを置いてしまいますね。

そして壁には我が家定番のガラスブロックを。
このキッチンの裏は脱衣所になっているので、キッチンから電気の消し忘れが
すぐ分かるのでとても便利です。

DSC01877

ライトはダウンライト3つとスポットライト2つです。
ダウンライトとスポットライトは別のスイッチにしてもらいましたが、
使う時は同時に着けるので、一緒でも良かったかもしれません。

DSC01880

そしてコンロ脇には勝手口を設けました。
ここを出入り口として使う頻度は高くないですが、採光と風通しの部分で活躍してくれています。
そしてその風通しを見越して、勝手口前にホスクリンを付けて貰いました。

ここに濡れてる台拭きや、タオルをかけています。
見た目はあまりよくないので、人が来てる時は外しています(^^;)

ホスクリンの左奥はパントリーになっています。
DSC01887

ちょっとごちゃついてるのでボカシを・・・・
ここはダイニング側から見た時に、ちょっと可愛くなるようにRの垂れ壁にして貰いました。
玄関の土間収納とパントリーの2ヶ所のみRの垂れ壁になっています。

パントリーはまた整理がついたらご紹介させて頂きますね~と逃げる。

なんだかとっても長くなってしまいましたが、キッチン編でした。

お付き合いいただきありがとうございました。

ブログ村に参加してみました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村テーマ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン



入居後Web内覧会 ワークスペース

立て続けに更新です!

今度はワークスぺース!
ワークスペースなんて言ってますが、パソコン台やら作業場的な場所です。

dining

もっかい間取り


●ワークスペースへの要望

・ダイニングの一角に、家族みんなで使えるワークスペースを作りたい
・コンロの前のみを壁にし、ダイニング側は本棚にしたい
  ∟ 本棚の棚板の1つを、そのままワークデスクにしたい
・キッチンのコンロ裏から壁に沿ってデスクを造りたい
  ∟ メインの使用者は妻と夫。
   妻は主にPC・ミシンがけなど。夫は主にPC作業が出来ればいいと思う。
・本棚からの延長でプリンタなども置きたい
・モバイルステーションを作り、携帯・デジカメなどが いつでも 充電できるようにする
  ∟ テーブルの下にもう1枚板を付けて、そこにモデムなどを収納したい
   そしてテーブルに穴をあけて、そこの穴からコードを出したい
・電話の置き場所を考える
  ∟ 固定電話はまだひいてないが、将来的に置く場所を考える。
・配線
  ∟ 電話端子・LAN または PC用電話端子・コンセント。可能な限り配線が見えないようにしたい


対面キッチンのコンロ前を壁にしてあるのはよく見るのですが、
せっかく壁にするならやっぱり収納にしたい…!
しかも我が家はよくリビングで書類整理やらパソコンを使用するので、
その周辺に本棚や書類入れが欲しい…なら棚にしてしまえ!という事で、棚にしてもらいました。

DSC01860


デスクの高さと合わせた棚だけ固定にしてもらい、あとは可動式になっています。

DSC01863

デスクと言っても、ただの固定板なので、ここの費用はそんなに掛かってません。
また左端にキュビオスと同じような組立式の引き出し(エイダイ製品)を入れて貰いました。
Panasonicのキュビオスと見た目がほとんど同じなので、同じ製品に見えますが
若干エイダイの方が安いです。

ダイニング編でキッチンカウンター下をキュビオスにしたのは、エイダイにはちょうどよい
サイズの規格がなかったのでキュビオスにしましたが、できるならお安く仕上がる
エイダイで両方やりたかったなとい思います。

そして将来的にもし固定電話を引く場合はここに置こうと思っています。

DSC01865

ライトはダウンライト3つ。
ダイニングのライトを活かしたかったので、存在が目立たないようにダウンライトにしてもらいました。

DSC01864

また固定板の下にも固定板を付けて貰い、モデムやCDなどはここに置いています。
ちょっとぐちゃぐちゃなのは見過ごしてやって下さい・・(子供の電車が落ちてるし)

DSC01864

この固定板、机として作業するには少し高めの73cmなのですがエイダイの引き出しの
上にのせているため、どうしてもこれ以上は低くできませんでした。
奥行は50cmで、長さは230cmだったかな?あります。
そして下のモデムやCDを乗せてる板は、奥行き23cmで、床からは45cmです。
大人がPCや書き物作業するにはちょうど良いですが、子供には少し高いかもしれません。

そして、このモデム置きにコンセントをいくつか付けて貰っています。
机の板にはあらかじめ穴をあけておいてもらい、PCの電源なども下から引っ張ってきています。
image-02-11-16-01-24-2


image-02-11-16-01-24-1

この穴のお蔭で、ワークトップは結構スッキリしています。

image-02-11-16-01-24

ワークトップのところにもコンセントを付けて貰ったので、
ちょっと携帯やカメラなど充電したい時などはここで充電しています。
ここは充電作業場も兼ねてるので、
もう1個二口コンセント付けて貰ってもよかったかなーと思いますが概ね満足です!

お付き合いいただきありがとうございました。

ブログ村に参加してみました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村テーマ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*ワークスペースへ
WEB内覧会*ワークスペース

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*ダイニングへ
WEB内覧会*ダイニング

入居後Web内覧会 ダイニング

細々とWeb内覧会続けております。

今回はダイニング!

dining

↑間取りだとこの部分!

キッチンの前、リビングの隣にダイニングを設けました。
そしてダイニング奥に固定の板を付けて貰い、ワークスペースとしています。

DSC01855


●ダイニング

・対面キッチンの反対側にダイニングが欲しい
・対面キッチンのダイニング側は壁でなく収納
  ∟市販のものか、造作か


ダイニングに対しての要望は対面キッチンのカウンター収納がメインでした。

DSC01858

対面キッチンカウンターの収納↑

最初はどのような収納にするかとても悩みました。
よく見るのは対面キッチンのカウンター側がただの壁になっているタイプ
seach_ly03_pic_01

(画像お借りしました)

これもスッキリしていてよかったのですが、やっぱ収納にしたい!
と、既製品で収納になっている対面キッチンを検討しはじめました。

daininngugawa91

タカラスタンダード

しかし、なんか見た目がしっくりこない・・・ニッチも付けたい…
木のぬくもり感を出した収納がついている対面キッチンがあまりなく、
造作かなーととりあえず見積もりをお願いしたら、とんでもない金額が…!!

ニッチなどの軽い造作は大工さんが作るので、そんなに費用はかからないらしいのですが
引き出しを付けたりする場合は家具屋さんが入るため、どうしてもお高くなってしまうそうで。

これはフルに造作なんてお願いできない…となんとか値段を抑えた収納ができないかと
ニッチだけにしてもらう事や、後から自分でカウンター下収納をネットで買う…などを
色々シミュレーションしました。

でも憧れる、綺麗にすっきり収まった造作みたいな収納…。

d8faa4ec

これがその時工務店さんに提出した参考画像です↑
(その時の記事→

そこで目に留まったのが、Panasonicのキュビオス
色々なパターンの収納がすでに規格としてあり、それを組み合わせる…という商品です。
お値段も出来上がった商品を大工さんが取り付けてくれるので、
フル造作するよりはお安くなりました。そしてその上にニッチを造作してもらいました。

DSC01861


床からキュビオスの上までは70cm、その上に25cmのニッチをつけてもらい
床からカウンタートップまでは110cmあります。
ちょっとこれは高すぎたかな…と反省。私がチビなので圧迫感結構あります…。
もう少しカウンターを低くしてもらっても良かったかな…と今なら思います(´・ω・`)

現在まだこの中はぐちゃぐちゃになっているので、いつか整理したらお見せしたいです…!
ちなみに左右の引き出しは普通に開けるタイプ。
真ん中の扉は押すと開くタイプです。

DSC01859

ダイニングランプも悩みました。
レールタイプで小さいライトを3つくらいつけるのも可愛いなーと思ったのですが
キッチンをスポットライトタイプにしたかったので、バランスを考えて単独で存在感あるライトに。
木の部分があって我が家に合ったテイストかなー?と選びました。





artworkstudio_AW0375_GY_M01

こゆタイプも考えてたんですが、我が家にはちょっとゴツイ気がしてやめました。
これも可愛い。

余談になってしまいましたが、ダイニング編でした…!

お付き合いいただきありがとうございました。

ブログ村に参加してみました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村テーマ WEB内覧会<総合>へ
WEB内覧会<総合>

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*ダイニングへ
WEB内覧会*ダイニング
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
アクセスカウンター

ブログ村
  • ライブドアブログ