Chipper* 共働き主婦の家づくり

仕事と子育てと両立しやすい家を作っていきたいと思います。
夫と息子(3歳)の3人暮らし。2016年11月に家族が増えます☆

家づくり

ショールームに行く タカラ編

だいぶ前になりますが、ショールームに行ってみました。
我が家から車で20~30分くらいのところに色々なメーカーのショールームが乱立している街があり(普通そうなのかな?)ちょっと雰囲気を見るつもりで出かけてみました。

まだ工務店を決定した訳ではないのですが、とりあえず今話がすすんでるA工務店の標準仕様を見せてもらってきました。予約をしていった方が良いというので、一番最初に予約が取れたタカラを見に行くことに。

ちなみにこのA工務店では、タカラ、LIXIL、TOCLASの3社の標準仕様がついています。
もちろんこの3社以外の装備もいれる事は当然できますが、標準がないので割引き率などは良くないみたいです。

雨の降る午後、タカラのショールームへ。
A工務店の紹介だと伝えると特別ルームに案内されました。
知らなかったのですが、この様なメーカーの装備には一般販売用と業者向け用があり、今回A工務店が指定している標準装備は業者向けなので一般の人は購入できないものなのでした。なので展示場も一般用のショールームとは別にあり、工務店などから契約する人が買う専用のスペースがあったのでした。

そこでキッチンとお風呂、洗面の説明を拝聴。

なんの予備知識もなく行ったのですが、タカラはホーロー推し。七宝焼きのそれです。
すべてホーローで攻めてきます。丈夫、手入れがしやすい、マグネットがくっつく!!というのがウリです。
デザインはちょっと古めですが、こだわりが無いなら十分すぎるスペックです。
ホーローという性質上、細かい部品やデザインが難しいそうで割りとシンプルな造りが多いそうです。


私の備忘録的にかいておくと

●キッチン
・なにからなにまでホーロー
・天板は人工大理石(高グレード)
・シンクは人工大理石とステンレスが選べる
・ガスコンロ(オプションでIHに変更可)
・標準より1つ上のグレードの換気扇の方が使いやすそう

●風呂
・これもホーロー
・風呂脇の板は外せないから掃除の必要はなし。

●洗面器
・ホーローと陶器の洗面台がある。
・洗面台部分が丸く突き出しているので、フラットなデザインが好きな人には微妙。
takara
 たしかコレだったような。壁付け水栓でも無かったです。 

なんせ日にちが空いてしまったので記憶があいまい…。
ショールームというものを初めてちゃんと見たので、それだけでお腹いっぱいになってしまいました。

帰りにグルメカード1000円分も頂いてホクホク。
こんな感じで終わりました。

自分で間取りを書いてみる

A務店、もしくはBホームで家を建てたいというのは決まりました。(心の中で)

しかし家に関しては夫婦共々全くの素人だった為、とりあえず家に関する書籍を読み漁りました。
そこでなんとなく本屋で手に取ったこの本、「間取りにこだわればいい家になる」を読んで、自分でも間取り書いてみたいと思うようになりました。




さっそく方眼紙を買ってきて、夜な夜な夫と二人で思いつくままに間取りを書く。
仕事中も人の目を盗んではコソコソと間取りを書いていました。(コラ)
しかし如何せん素人なもので、何が良い間取りで何が悪い間取りなのかサッパリ…。

写真 2


毎日思いつくまま方眼紙に書いていました。いったい何枚書いたろうか…

また同時に「要望書」というのも作成。 
これは「20年後も素敵な家」さんのブログをかなり参考にさせて頂きました。
本当にありがとうございます!
 
そんなこんなで気付けば30ページくらいの要望書が出来上がりました。

写真 1
(家族構成から生活スタイルなどなど…)


My要望書を軽~くまとめると:

・35坪程度の2階建て
・西玄関
・共働きなので、1階ですべてが完結する家がいい
・和室から外に出て、洗濯も1階で干す。乾いた洗濯物は和室で畳んでクローゼットへ。
・帰宅後すぐに着替えられるように1階に3畳程度のファミリークローゼット。
・キッチンは対面
・リビング階段はしない(冷暖房効率や騒音を考えて)


などが、ざっくり抜き出したほんの一部です。
自分で見直して整理もできるし、工務店にこのまま渡すこともできたので要望書は作ってよかったです。

これらの要望を入れると、我が家では総二階という作りは難しいという事がわかりました。
なぜなら1階で済ませたい事が多すぎる!(笑)
ざっとな概算ですが、1階が23坪、2階が12坪程度の大きさになることが理想。

うまくいくかなぁ・・ 

はじめに

このたび、マイホームを建てる事にしました。

きっかけは今度2歳になる息子です。
赤ちゃん時代はマンション生活でもそこそこ大丈夫でしたが、私が仕事に復帰してからは割と不都合を感じるようになりました。現在は賃貸マンションの5階に住んでいて居住部分はエレベーターがあるのですが、1階から地下の駐車場までは階段で降りていかないといけないのです。
毎日クタクタになりながら仕事を終え、保育園で息子を拾い、暴れる息子を抱っこして買い物袋や荷物を持って階段を昇るのがとても大変で…。(長くて暗い階段なので子供が怖がって歩いてくれません…)

こんな状況だったら2人目が出来たらとても今の生活なんて続けていられない!!
またあの悪阻地獄の中、子供を抱えて毎日この長い階段を往復なんて…!!

という事で、コママ家はマイホーム計画に乗り出したのでした。
IMG_3826
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
  • 入居後Web内覧会 脱衣所(ランドリールーム)
アクセスカウンター

ブログ村
  • ライブドアブログ